2016/02/02 12:18

溶接ワイヤクリーナーパッド『ルーブパッド』

店長の藤井です。よろしくお願いします。
今回は当社でロングセラーのルーブパッドをご紹介します。
溶接しながらワイヤをクリーニングするパッドです。
大手の自動車や建機、ハウスメーカーなどでも採用されています。

◆溶接ワイヤの送給性に関わる問題点

長期間溶接作業を続けていると、溶接ワイヤとシールドガスが通るコンジットチューブ(スプリングライナー)内にワイヤの表面に付着しているメッキカスやホコリ、防錆剤などの油脂が詰まって、一定の速度でワイヤが送給されなくなり、スパッタの量が増え、ビードの形状も悪くなってきます。またコンジットチューブやコンタクトチップの消耗も早まります。

◆ルーブパッドで問題解消

溶接ワイヤにルーブパッドを挟み込み、ワイヤの表面に付着しているメッキカスやホコリ、防錆剤などの油脂を、細い木目のように複雑に編み込まれた繊維のパッ ドでクリーニングします。パッドによりキレイになったワイヤがコンジットチューブを通るので掃除などのお手入れの回数が減ります。
またパッドには潤滑性のある成分が含まれていて、ワイヤ表面を潤滑剤でコーティングしていきますので送給性が向上します。送給性の向上によりアークが安定しスパッタの量が減り、ビードの形状も良くなります。
さらにコンジットチューブ 、コンタクトチップの摩耗も減り、長持ちするのでコスト削減にもつながります。


◆ルーブパッドの取り付け

取り付け箇所は溶接機の送給ローラーの手前またはアウトレットガイド(ワイヤガイド)とローラーの間に1ヶ所とペールパックワイヤをご使用の場合でしたら引出し装置の手前(傘の内側)  と計2ヶ所です。
パッドの切り込みにワイヤを挟み込み、付属の金属製スプリングクリップでパッドをはめ込んで取り付けます。


◆ ご使用上の注意点

ルーブパッドはある程度の耐久性はありますが、消耗品ですので傷んだら交換が必要です。そのまま使い続けると繊維クズがトラブルの原因となる場合がありますので、必ず定期的にチェックして傷みかけている場合は新しい物に交換して下さい。
アルミ溶接ワイヤにはお勧めしません。

◆【お試し用】 ルーブパッド 1ヶ


通常6ヶ入からの販売ですが、お試し用に1ヶからご提供させていただきます。
通常税込価格¥540のところ
税込¥486にてご提供
送料税込¥648(北海道、沖縄、離島を除く)

◆ルーブパッド 6ヶ入


通常税込価格¥3,240のところ
税込¥2,916にてご提供
送料税込¥648(北海道、沖縄、離島を除く)

◆ルーブパッド 6ヶ入×6袋


通常税込価格¥19,440のところ
税込¥15,552にてご提供
送料無料(北海道、沖縄、離島を除く)

ルーブパッドのご紹介は以上です。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。