2015/11/11 11:21

溶接ノズル用スパッタ付着防止剤「スパカットセラ36H-A」

店長の藤井です。
今回はスパカットセラ36H-Aのご紹介です。

速乾性浸漬コーティングタイプの溶接ノズル用スパッタ付着防止剤で他にはない製品です。
市販の溶接ノズルを簡単にセラミックコーティングできます。
特殊耐熱樹脂の被膜が長時間スパッタ付着防止効果を持続します。

☆★☆★ 当社で今いちばん人気です ★☆★☆  

◆売れている理由1
長時間、ノズルにスパッタが付着しないので面倒な掃除の頻度が減り、快適に連続して溶接作業が行えます。半自動溶接だけでなく、ロボット溶接にも適しています。

◆売れている理由2
溶接ノズルを「漬けて」「出して」「乾かす」だけの
簡単コーティングです。

◆売れている理由3
CO2 16Φサイズのノズルで約420本分のコーティングができますので、1本あたりのコストは約10円ほどです。
ノズルの寿命も伸びますのでランニングコストも経済的です。

◆売れている理由4
浸漬(ドブ漬け)ですのでエアゾールのように飛び散らず、ムダがありません。

◆売れている理由5
従来品のグリス状のスパッタ付着防止剤のように溶接中のボタ落ちによる
ブローホール(溶接欠陥)がありません。

◆売れている理由6
コーティング回数が増すごとに耐熱皮膜が強くなっていきます。

◆売れている理由7
乾燥時間は約15分です。これほど早く乾く浸漬タイプのスパッタ付着防止剤は
唯一『スパカットセラ36H-A』だけです。

◆使用方法
コーティング前は容器をよく振ってからフタを開けます。
溶接ノズルの先端をスパッタ付着防止剤に漬けて引き上げます。
余分な滴が落ちなくなったらノズルを立てて約15分間乾燥させます。
コーティング後は必ずフタをして下さい。
スパッタ付着防止の効果がなくなってきましたら、ノズルに付着したスパッタをエアブローやウエスなどで拭き取ってから再度コーティングして下さい。

◆ご注意
高温の金属などは直接入れないで下さい。
火気厳禁です。
気温40℃以下で保管して下さい。
夏場など気温が高い場合、液体が膨張していますのでフタを開けるときは、ゆっくりとエア抜きをしてから開けて下さい。

◆ワンポイントアドバイス
最高の効果を求める場合、2回コーティングをして下さい。
方法は1回目のコーティングで乾燥したのを確認後、もう一度コーティング作業を行って下さい。
後は乾燥したのを確認して完成です。

◆スパカットセラ36H-A


通常価格 税込¥4,860のところ

税込¥3,672にてご提供

送料税込¥648(北海道、沖縄、離島を除く)
6ヶ以上ご購入の場合はさらにお得です

◆スパカットセラ36H-A 6ヶ入


通常価格 税込¥29,160のところ
税込¥21,546にてご提供
送料無料(北海道、沖縄、離島を除く)

ご紹介は以上です。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。